特 徴

006のデザインクオリティと
カスタマイズの魅力

表面的な美しさや華やかさだけでなく、
構成するパーツ一つひとつからデザインされたプロダクト。

ボディ、コア、クリップ、レフィルを自由に組み合わせることができる
SAKURA craft_lab初のカスタムペンです。
「craftの名にふさわしいペンとは何か?」
をもう一度、考え、この1本にたどり着きました。
選ぶパーツによって表情や趣きを変えていく味わい深さ。
パーツ交換やレフィル交換する時、アンティークの道具を
手入れするような感覚を味わっていただけるかと思います。
手をかけるほどに愛おしさが増し、あなたの一部になっていく。
このペンは、感性を組み合わせることで完成する一つの作品です。

手から生まれる言葉が手作りの品であるならば、
それを生み出すペンも手をかけたものでなくてならない。

そんな背景から生まれた「006」は、
パーツ一つひとつまで味わい深く丁寧に作られています。
もちろん、細部の美しさだけでなく、
組合せた時のプロダクトとしての完成度は言うまでもありません。
品格を感じさせるデザインと、手に心地よい重量。
大胆にスリットされたボディは、
キャップをしていても「内部」を感じられる遊び心を備えています。
パーツを重ね合わせることで生まれるレイヤーは、
これまでにない魅力を放っています。
自分に一番身近なペンにこそ、アートと呼べる存在を。
SAKURA craft_labの真骨頂ともいえるペンの誕生です。

カスタマイズパーツ

そんな背景から生まれた「006」は、
パーツ一つひとつまで味わい深く丁寧に作られています。
もちろん、細部の美しさだけでなく。

漆 黒

SAKURA craft_labではインキの黒に拘ってきました。
今回は黒色顔料をベースに特別な調合を施した「漆黒」を開発。
ゲルインキのなめらかな書き味をそのままに、
“黒の中の黒”を目指した深い色味をご体験ください。