SAKURA craft_lab

引力を、手の中に

ScrollScroll

ペンとはこういうものでなくてはならない、 という常識に今まで縛られ過ぎていたのかもしれません。
ペンの常識を打ち破る太さと短さ。
しかし、手にした瞬間、ペンを走らせてみたくなる衝動に駆られる。 力強く大きなストライドを与えてくれる握り甲斐のある太さと短さ。 ずっしりとした真鍮の重みは、思いの丈をくっきりと紙に刻み込み、心地よいアルミの軽さは、ペンを思いのままにクルーズさせてくれる。
頭冠のローレットを回せば、ペン先が出る遊び心は「001」のまま。 いつも手にしていたくなる。いつまでもペンを走らせていたくなる。
かく者を惹きつける引力こそが、このペンの最大の魅力なのかもしれません。

series003
series003イメージ

奇抜ともいえる形状に目を奪われがちですが、
003の魅力は、ディテールにも現れています。
二つの加工が施された真鍮製のボディは、使い込むほどに、鏡面部分とブラスト部分が一体化。これは、経年変化を楽しむための
SAKURA craft_labによる新しいアプローチです。
また、このペンはかく人との距離を
より近いものへと進化させる可能性を秘めています。
常に持ち運びたくなる絶妙なサイズ感。素材そのままに仕上げられたマテリアルは、ジーンズのポケットやバッグに直接入れて持ち運ぶことを想定して作られています。
003は、「かきたい→かく」をより円滑に、
よりアクティブにしてくれる存在です。
繊細さと武骨さが一体となった新しいプロダクトが、あなたの日常をよりクリエイティブなものにしてくれるに違いありません。

003のこだわり

  • SAKURA craft_lab 003 使い方ボディがゴールドのペンはすべてが真鍮製。使い込むほどに味を増していく経年変化を楽しめます。
    0.8mmの太いペン先は「かきたい→かく」をより円滑に、よりアクティブにしてくれます。
  • SAKURA craft_lab 003 長さ通常のペンより短くクリップのないデザインは、常に持ち運びたくなる絶妙なサイズ。
    ポケットやバッグに直接入れて、カジュアルに持ち運べます。
  • SAKURA craft_lab 003 重さ55gの真鍮の重みは、ずっしりとしたかき心地をあたえます。
    アルミの30gの心地よい軽さは、ペンを軽快に走らせます。
  • SAKURA craft_lab 003 機能すべて金属のペン軸は突起物がなく、なめらかな作り。
    ペンの内部の起き上がり小法師の機能によりペンは転がりにくく止まるように作られています。

003 製品ラインナップ

ゴールド(真鍮製 55g)
ゴールド(真鍮製 55g)ブラック
シルバー(アルミ製 30g)
シルバー(アルミ製 30g)ブラック

003 ゲルインキボールペン 本体価格 ¥8,000(+消費税) LGB8008
レフィル : クラフトラボ用レフィル08B(水性顔料ゲルインキ) 本体価格 ¥200(+消費税) R-LGB08B

取扱店舗

2019年2月13日現在

an aim TOKYO-DO

石田文具

石丸文行堂

M's STATIONERY(エムズステーショナリー)

カネイリ

紀伊国屋書店

クィル・アンカ

giftionery delta(ギフショナリー・デルタ)

CrossLand(クロスランド)

K’s Paperie 住道店(ケイズパペリエ)

コーチャンフォー

サプリ

サンフェロー

勝文堂

真美堂

坂本紙店

Stationery AURA(ステーショナリーアウラ)

ステフォレ

CHIKUHO

大丸藤井セントラル

蔦屋書店

  • 木野店

ハイノート

BYヨシダ

株式会社パピア

VOX(ボックス)

文化堂

文具館チャーリー

文具ギャラリー池田屋

文具ハウス大山

PEN'S ALLEY Takeuchi(ペンズアレイタケウチ)

BUNZO

ペンマート可児

  • 本店

マルノウチリーディングスタイル